FC2ブログ

みくに文具 絶版プラモ満載!

気ままに絶版プラモを紹介していきます

TOP > マルサン

マルサン スペースタンクとジュピター2号(大)

マルサン スペースタンクとジュピター2号(大)

ここ数日、マルサンの宇宙家族ロビンソンシリーズを紹介してきましたが、どうせならと、ヤフーブログ時代の過去記事をいじって、残りも紹介しておきます(^^)(シリーズ説明)宇宙家族ロビンソン一家のプラモデルは、1967年にマルサン(マルザン)から「スペースタンク」「ジュピターⅡ号(大)」「フライデー」「ジュピターⅡ号(小)」の全4種・箱違い1種の計5種類が発売されました。発売順は、プラモデル50年史データベースに...

... 続きを読む

No title * by -
あけおめ! あのオーロラが「ただの円盤は売れないだろう」と発売を見送ったジュピターを2種類も出すなんて流石マルサン‼︎

出来ればミニプラモも欲しかったなぁ。

Lost in Space リメイク版もジュピターの打ち上げシーン迄は最高なんですが、中から醜い宇宙ハマグリが…(笑)

http://m.youtube.com/watch?v=Nkru1_beXpA

No title * by ueda dai
リメイク映画は、音楽がノリノリで好きでした(^^)
今年もよろしくお願いいたします!!

Comment-close▲

マルザン ジュピター2号(小) 入手

マルザン ジュピター2号(小) 入手

フライデー流れで、ヤフーブログ時代の過去記事からロビンソンシリーズを。新画像など足して公開(^^)念願のマルサン(マルザン)「ジュピター2号(小)」が届いた時の記事です。箱の側面含め、焼けや退色もほぼなく、まずまずな状態です。入手個体は、箱側面ジュピター2号写真下に「ゼンマイで回転、直進します。」との記述があるので、初期箱ではありませんね。 初期箱は、この文字がありません。ネットを探すと、初期箱の個...

... 続きを読む

No title * by nek*g*horak*43
豪華ですねぇ、外国人コレクターが見ても ( ゚д゚) この光景に叫びそう。

No title * by -
プラモデルでは ポーラライツ、メビウスがキット化するまで、マルザンのみの発売だったジュピター2

オーロラがキット化しなかったのは「ただの円盤が売れるとは思えなかったから」だそうです。(笑) うちのは緑色だったけど、学校から帰ったら母に捨てられてました。(泣)

No title * by スチュピッド6
プラモ博物館だ!

No title * by へてかるぴ
これだけで、かなりの財産ですね~!
それより何より、ジュピターⅡの小サイズなんて初めて見ましたよ…

No title * by ueda dai
> nek*g*horak*43さん
外人さんからのコメント欲しいですね~。

> アオイ レイさん
オーロラの再販は、作りたい人には嬉しい商品でしたよね。マルサンのスペースタンクとジュピター2号(大)は作ってみたいです。一応、レストア用のジャンク個体はキープしてるんですけど、まだパーツが揃わず。。。

> スチュピッド6さん
ありがとうございます~。カグヤとかのあの綺麗なショーウィンドウで飾ってみたいです(^^)

> へてかるぴさん
私の所有は、箱だけとか箱+ジャンクですけど(^^;)
ジュピター2号(小)は、大と比べれば、なかなか無いですね。

No title * by -
「宇宙家族ロビンソン」や「巨人の惑星」スピンドリフト号は、ポーラライツやメビウスさんの努力でキットを製作できるようになりましたが、マルザンや緑商会のは……日本も誰か立ち上がらないと!

ジュピター2号(大)は、トレードが上手くいってたら ◯◯堂の専務の所にもあると思いますよ。www

No title * by ueda dai
専務のコレクションリスト、その後の動きはどうなったんでしょうね?気になるところです。

Comment-close▲

フライデー発掘速報!「平成最後の奇跡」

フライデー発掘速報!「平成最後の奇跡」

フライデー記事が続きましたので、こちらも。「平成最後の奇跡」、マルザンのフライデー発掘速報です。ヤフーブログ閉鎖に伴い、読めなくなったFC2ブログでの過去記事です。これは、後世に残しておかないといけない情報ですよね(^^)(2019.4.23)残すところ、平成もあと1週間。予告通り、では、いってみましょう!!昭和40年男(2019年4月号のプラモ棚)で紹介していたのは、「レッドキング」の発掘でした。定価でしかも2個!...

... 続きを読む

No Subject * by 絶版玩具専門店ルーキー
エープリルフールネタではないのですね。一瞬もう4月だったっけか?と思ってしまいました。宝くじがあたったような発見ですね。

No Subject * by Dai
ほんと、宝くじです~(笑)
羨ましい。

Comment-close▲

マルザンのフライデー(その2)

マルザンのフライデー(その2)

昨日記事の続きです。 評価額やどれだけ激レアかは「(その1)」を→こちらマルザンの「フライデー」。マルサン電動怪獣の中でもTOPクラスの激レア品です。それでは、出荷時期の違いをご紹介します。 流石に未組現物を見比べないと、わからない情報です(><;)と、その前に少し、当時のカタログ情報を。1968年のマルザンのカタログです。他ページには電動怪獣もずらっと紹介されているので、なかなか楽しいカタログです。この...

... 続きを読む

マルザンのフライデー(その1)

マルザンのフライデー(その1)

マルザンのフライデーです。 マルサン電動怪獣の中でもTOPクラスの激レア品です。ヤフーブログ時の宿題をやっと仕上げる気持ちになりました。 本来なら、ヤフーブログのラスト記事にしたかったネタです。「平成最後の奇跡 フライデー発掘」連動でしたからね(^^) 良い機会ですので、以前の記事含め、マルザンフライデーのまとめ紹介にしてみました。●フライデー発掘報告過去記事「平成最後の奇跡」は→こちら1967年11月発売...

... 続きを読む

うひゃあ! * by ロジャー・サスケ
1984年のホビージャパンに紹介されたフライデーは、そんなに有名な個体だったんですか!
知らなかったから普通に沢山存在する品物かと思っていました。
相場の値段も恐ろしいですが、いきなり3つも見つかるとは不思議な事が起こるもんですねー。

No Subject * by Dai
マルサン電動の評価が100万円を超えたのは、もう少しあとだったと思いますが、ビリケン商会でも高い部類の絶版キットだったと聞きます。

まさに、「奇跡」です。 3つを定価(実は定価の50%オフ)で購入してきた強運さんも、凄いです。車買ったそうです(w)

Comment-close▲