FC2ブログ

みくに文具 絶版プラモ満載!

気ままに絶版プラモを紹介していきます

TOP > 2019年09月

両さんのお宝おもちゃ漫画リスト!!

両さんのお宝おもちゃ漫画リスト!!

ITの世界は移り変わりが速いですね~。ヤフーブログ時代の過去記事を読み返してるんですが、2年前に紹介した「こちら葛飾区亀有公園前派出所」アプリは1年前に、すでに終了してますね。毎日、一話ずつなら無料で読めるということで、お勧めのカットを少しばかり紹介しました(^^)※画像には、こちらでモザイクかけてます。ま、私もコレクター系のみしか読まず、読み終わったら見なくなってましたけど。。。。(^^;)TOP画面に...

... 続きを読む

* by アオイ
連載40年で全200巻!? 僕なら江口寿史みたいに、途中で白いワニに襲われてリタイヤしてますね… 漫画家にならなくてよかった〜(笑)

連休は台風で大雨とか…… 命もプラモも守らないといけないから大変ですね! 先月は落雷による停電で長時間特急に閉じ込められたので、外出しないでマンションでゴロゴロしてようかな〜( 一応、高台の高級マンションなので街が水没しても心配ありません )

No Subject * by Dai
おもちゃネタ系の話は、まだまだあったと思いますが、インターネットとかIT系も面白い話が多かったですよね(^^)
月刊誌ですけど、連載3年ぐらいやってたことありますが、それでも大変でした。(原作の方です)
明日は東京行く予定なので、雨はやだな~~~~(>、<)

Comment-close▲

昔のタイムボックスさん店内写真

昔のタイムボックスさん店内写真

何でもいいから、絶版プラモデルの写真が見たいぞ!!どんなに昔の写真でも、お宝プラモデルが並んでいる写真は癒されるんだ!!そんな欲望を満足させるべく、絶版プラモデル情報局をやってるタイムボックスさんから、店内や広告用などなどの昔の写真をお借りしたときの写真です。5年ぐらい前ですね。5回にわたって小出しに(^^;)紹介しました。 今回はまとめてご覧下さ~い。ま、何度見ても癒される写真ですので、どうぞです...

... 続きを読む

凄い超合金の洋書!

凄い超合金の洋書!

初めて紹介したのは2009年のブログですね。知らない方も数人はいそうな気もしますので、紹介しておきます。CHRONICLE BOOKSの「SUPER #1 ROBOT」 です。→Amazonはこちら買ったときは1500円ぐらいでしたが、先ほどAmazonの値段を見てびっくり!良いものは10年もたてばプレミア価格になりますね(^^;)超合金魂のマジンガーなんかも紹介され、購読者の年代に幅を持たせてあります。紹介点数は200点ぐらい。ロボコンシリーズはコ...

... 続きを読む

* by アオイ
「タカラ?見たことないです」まん◯らけ店員

「ブルマァク、アークでしょ」アダ◯スキー・スタッフ

立ち寄ったついでに聞いてきましたが、誰も知らないみたいです。ただ海外では、タカトク倒産後にバルキリーがトランスフォーマーとして発売されたり、トミーアメリカ版「忘れられた囚人」にはオーロラの刻印が入っていたり( 復刻版のは大概消されている )謎が多いので、海外事情通の方に確認された方がいいかも…

タカトク、クローバーの倒産在庫では大儲けしたアオイさん(笑)

キングコング * by Dai
輸出版ではなくて、国内のアーク発売物も、背中の刻印はタカラになっていますね。
所有してないのですが、ストック画像で確認しました。
なかなか値が下がらず。いまだ未入手です(><)
ああ、あの時に買っておけば~~物です。

この本持ってます(^^ * by pazulumo
状況からの推測ですが、1976コングの国内での玩具化権はタカラが一括して所有していたように思えます。
ブルマァク、アーク、オンダといった各社は商品に応じた限定的な権利をタカラから購入していて、それゆえの(C)なのではないかと。

不思議なのは、肝心のタカラのコング商品は見たことがないのです。
1976コングの玩具に関して、タカラは代理店のような形でしか関わっていないように見えます。

主要玩具はむしろブルマァクが担っている印象で、アークロンも本来はジンクロンの予定だったがなぜかブルからアークにスライドしたものでした。
オンダはジーグ、ガ・キーンなどのタカラメインの作品で廉価玩具を担当していたから順当な感じですが。

当時の業界誌をさぐればなにかわかるかもしれませんね~

なるほど * by Dai
なるほど。。。。

もしや!と思い、ロッテ景品のキングコング人形の足裏を見ましたが、タカラの刻印はありませんでした(^^;)
見える範囲では、刻印何も無しです。

海外版の箱(赤箱)のメーカー表示もアークになってますね。商品名はキングコングではなく、Gorillaだったんですねw

Comment-close▲

原子怪獣現る!ポスター直輸入!!

原子怪獣現る!ポスター直輸入!!

ブログ引っ越し前に紹介した写真も載せて記事リニューアルしていきます(^^)!たぶん、1974年ぐらいかなぁ~? みくに文具の店前です。 左のサスペンダー少年が私ですね。はい、一年中半ズボンでした。この頃は、赤ペンキで窓枠は塗られ、ガラスにはアメコミが飾られてる、ヘンテコな文房具屋でした。店内には、アメリカで買い付けてきた、駄菓子グッズも売られていたり、、、、。当時、みくに文具でアルバイトしていた、サム...

... 続きを読む

* by アオイ
海外の映画ポスターはシンプルでクールですよね。そのままアートとして部屋に飾れます。日本のは、漢字、カタカナ、ひらがな がゴチャゴチャのるとどうも… (笑)

リドサウルス、オーロラ風べース付きのキットをメビウスかポーラライツで出せば売れると思うけどなぁ〜( ビリケンのソフビキットはまだ実家に残ってた気が… )

No Subject * by Dai
たしか、フランケンか何かの白黒のかっこいいポスターもあった気がしますが、思い出せません。半魚人だったかなぁ~。。。。

リドサウルスのなんちゃってオーロラ風の箱?ガレージキット?みたいなのを洋書で見た記憶がありますが、記憶違いかな。。。。(><;)

* by アオイ

No Subject * by Dai
ありがとうございます!
他も、お宝情報満載じゃないですか!(>、<)

キットは、これの記憶でしたが、パッケージはちょっと違かったような気がします。。。。

オーロラのスポック、すごいな~。

Comment-close▲

過去の昭和40年男 連載記事補足情報!

過去の昭和40年男 連載記事補足情報!

ヤフーブログでは、連載「みくに文具のプラモ棚」の補足情報を載せていたんですが、FC2ブログに引っ越ししたこともあり、過去の分含め、整理して紹介しておきます。●第1回「アオシマの宇宙ロボットシリーズ」(vol.53 ・2019年2月号)青島文化教材(アオシマ)のスペクトルマンのプラモデルを紹介しています。当初は下図のようにゴリとモグネチュードンの紹介予定でしたが、バランスが悪いので、バグラーになってます。紙面で紹介...

... 続きを読む

昭和40年男 連載プラモ棚 発売中!& 補足情報!

昭和40年男 連載プラモ棚 発売中!& 補足情報!

「昭和40年男(発行:クレタパブリッシング)」最新号発売中です!!「昭和40年男」にて、みくに文具は連載をさせていただいております。その名も、「みくに文具のプラモ棚」!今回は第5回「走る ガメラシリーズ」を紹介しました。 ぜひ、書店&コンビニにてご確認ください!そのまま、レジに持ってってくださいね~(^^)「昭和40年男」さんのWEBページは→こちら内容は、「ああ、あったあった、子供の時に作ったよ、懐かしい...

... 続きを読む

* by アオイ
でもなんで「バイラス」と「ギロン」は、ラインナップから外されたんだろう?

映画はそれなりにヒットしたみたいだし、ソフビの売れ行きがイマイチだったから? 比較的安価で発売できるソフビと違って、プラモデルは開発にお金も時間もかかるからなぁ…

それとも、ガメラを串刺しにしたり宇宙ギャオスを◯◯したり(笑) 残虐すぎたから?

謎だ!

「バイラス」と「ギロン」 * by Dai
ほんと、不思議ですよね。
いったん、怪獣ブームが終結した時だったので、そんな事情もあったんでしょうね。50円の岩ノリぐらいだったら、予算少なくても行けたんじゃないかな~。。。。残念。

* by アオイ
走る「ジャイガー」初版、ガメラがジャイガーの尻尾をつかんでジャレてるイラスト?

実は、ガキンチョの頃に通った「M模型」の店主は硬派モデラーだったみたいで、このシリーズとタイヤで走るオーロラモンスターは見たことがありません。足のあるフランケン、ドラキュラ、狼男、ミイラ男、半魚人、Godzilla 達は、ショーウインドーでいつも出迎えてくれたけど…

まだコメント少なそうなので、現れてみました(笑)

No Subject * by Dai
コメント、ありがとうございます(^^)
なかなか、コメントは伸びないものですが、たくさんの方からいただくと返信も大変なので、このくらいがうれしいです(笑)

いまだに、FCブログコメントの返信の仕方がわかりません。

No Subject * by しら
遅ればせながら、本日ゲットしてまいりました~

ウチのブログでもさっそく宣伝させていただきました(^^

No Subject * by Dai
今号も、宣伝ありがとうござます(^^)

Comment-close▲

タカラ ダグラムシリーズの初版と再版の見分け方!

タカラ ダグラムシリーズの初版と再版の見分け方!

前回の記事が長かったので、別記事にしてます。タカラ、1/72太陽の牙ダグラムシリーズ、初版と再版の見分け方です。知ってる方には当たり前ですが、一応、紹介しておきます。再販は、側面にバーコードがあったり、側面デザインが大幅に違うなど、現物を眺めれば分かり易いのですが、正面画像では、パッと見は初版と思ってしまいます。1/72のブッシュマンです。違い分かりますか?ここを見れば一発です。再販には、必ず赤色の「TAKA...

... 続きを読む

中野ブロードウェイ絶版プラモ情報!

中野ブロードウェイ絶版プラモ情報!

昨日、久しぶりに中野に行ってきました。お目当ては、サンダーバードや謎の円盤UFOシリーズ原画が展示されている「小松崎茂 2019展」展示会の詳しい情報は→コチラ展示会作品は、皆さんのブログでも紹介されているので、詳しくはそちらをご覧下さい。みくにブログでは軽く紹介。こんな感じの会場です。小松崎先生がパッケージを担当した絶版プラモデルの現物展示も注目!絶版プラモデル資料提供元が気になってましたが、海洋堂さん...

... 続きを読む

タカラ1/72ダグラム!全31種コンプリートリスト!!

タカラ1/72ダグラム!全31種コンプリートリスト!!

昨日に引き続き、タカラの1/72「ダグラム」シリーズを全31種紹介します。やはり人気のダグラム!!今回は、見やすいように再構築した完全版リストです!!マックスファクトリーさんのダグラムシリーズも並べてコレクションできたら、まさにダグラム尽くし!!大好きだぜ!俺たちのダグラム!!   ~タカラ 太陽の牙ダグラム 1/72シリーズ~組立書に掲載されていた「メカニカルワールド」も必見ですので、そちらもリスト代わり...

... 続きを読む

リアルダグラム!「大河原邦男ボックスアートコレクション」

リアルダグラム!「大河原邦男ボックスアートコレクション」

1983年、タカラが発売した「太陽の牙 ダグラム」「大河原邦男ボックスアートコレクション」です。「大河原邦男ボックスアートコレクション」は、従来商品をそのままに、「新規デカールのみ」を追加し、パッケージを新装した。といった仕様になっています。パッケージには、「No.1 ダグラム」「No.2 クラブガンナー」「No.3 ソルティック」「No.4 ブロックヘッド」「No.5 ブッシュマン」「No.6 アイアンフット」と、シリーズ...

... 続きを読む

アイアンフットだけは * by とめぞう TNC
後生大事に取っておいてあります。
大河原ボックスアートコレクションは
本当にそろえると格好良いですねえ。

アイアンフットが最後 * by Dai
たしか、入手はアイアンフットが最後だったと思います。なかなか良い状態の物に出会えなかったような。。。。 パッケージのかっこよさも、1,2位を争うと思います(^^) 

Comment-close▲