FC2ブログ

みくに文具 絶版プラモ満載!

気ままに絶版プラモを紹介していきます

TOP > 2019年09月

「ザボーガーとマッハバロン」プラモツーショット!

「ザボーガーとマッハバロン」プラモツーショット!

マッハバロンをお借りしたときのツーショットです。アオシマ製ゼンマイ歩行激レア2点。あまりにレア過ぎて、書籍でもなかなか紹介されていないパッケージ達です。発売時期が近いんで、箱サイズは同じだと思っていましたが違いました。いざ並べると、思ったよりもシックリ来ませんね(^^;)アオシマゼンマイ歩行の大箱も含め、おまけの3点並べです。タイガーセブンのゼンマイ歩行は最近、見かけてない気がするなー。PCの調子が悪...

... 続きを読む

No Subject * by へてかるぴ
タイガーセブンとスパーク号(大)は同じ箱サイズでしたね
確か『流星人間ゾーン』のシリーズも同じサイズだったと思うので、
発売時期によってだんだん大きくなっていったんでしようかね?

* by アオイ
プラホビーですね(笑)

マルサンの商標登録のせいで、プラモデルと呼べなくなったり、"ウルトラA" まで "ウルトラマンA" なんて舌を噛みそうな名前に変更になったり当時は大変でしたね。僕的には、いまだに予告の "ウルトラA" です。

でも、あれ程多くのメーカーから関連商品が発売されマーチャンダイズでは大成功を収めていたマッハバロンが、たった半年で放送打ち切りになったなんて謎だ??? きっと日テレ内部で嫉妬や妬み、ドロドロの派閥争いがあったに違いない!

No Subject * by Dai
ちゃんと調べてませんが、バンソウのガッチャマンのプラモが評判良かったらしいので、同時期っぽいので、そのデカ箱に大きさ合わせたんじゃ無いかと。バンソウからタツノコランドに変わって、箱も小さくなり、その頃のマッハバロンやザボーガーも落ち着いた大きさになったんじゃ無いかと想像してます。

プラホビーですね(^^)
マッハバロンのプラモはレアなの多すぎて、集めてる方は大変でしょうね。


Comment-close▲