FC2ブログ

みくに文具 絶版プラモ満載!

気ままに絶版プラモを紹介していきます

TOP >  ダグラムのプラモ >  タカラ ダグラムシリーズの初版と再版の見分け方!

タカラ ダグラムシリーズの初版と再版の見分け方!

前回の記事が長かったので、別記事にしてます。
タカラ、1/72太陽の牙ダグラムシリーズ、初版と再版の見分け方です。
知ってる方には当たり前ですが、一応、紹介しておきます。

再販は、側面にバーコードがあったり、側面デザインが大幅に違うなど、現物を眺めれば分かり易いのですが、正面画像では、パッと見は初版と思ってしまいます。
1/72のブッシュマンです。違い分かりますか?
FCダグラム2-1
ここを見れば一発です。
再販には、必ず赤色の「TAKARA」文字が入っています。
FCダグラム2-2

パッと見は同じでも、よくよく見れば「TAKARA」の文字があります。
FCダグラム2-3
この「TAKARA」の文字に注目して、市場の1/72ダグラムシリーズの在庫を確認すると、結構、初版って少ないんだなぁ~、、、、と感じてもらえるはずです。
逆に、「え?初版なのに、安!!」って、出会いもあるはずですよ(^^)
まずは、このTAKARA文字だけで区別できるので楽ちんです!

再販と初版では、成形色とか、透明パーツの色合いとか、微妙な違いがありますが、やはり、大きいのはカラー印刷の「メカニカルワールド」が入っていないことでしょう。 
箱好きな私としては、再販の方は、表面コートが一枚?入ってるようで光沢があり反射しますので、昔のプラモの味わいのある初版箱の質感が好きですね。

因みに、当時価格で言えば、再販は初版の倍以上の定価となっていたんですよね。
●ブッシュマンの初版は500円、再販は1200円!
●インステッドの初版は300円、再販は800円!!
再販、高い~~~~~。


●もっと詳しい! リアルダグラム「大河原邦男ボックスアートコレクション」→こちら
●タカラ 1/72 ダグラムシリーズ全31種コンプリートリスト→こちら



サンライズ、ロボット、リアルタイプ、お宝プラモデル、絶版プラモデル、ガンダム、ザブングル、


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 コレクションブログへにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ




スポンサーサイト



Last Modified : 2019-09-23

Comment







管理者にだけ表示を許可