FC2ブログ

みくに文具 絶版プラモ満載!

気ままに絶版プラモを紹介していきます

TOP >  虫・動物のプラモ >  今井科学のトコトコ 歩く動物シリーズ&ポパイのプラモデル

今井科学のトコトコ 歩く動物シリーズ&ポパイのプラモデル

スーパーコレクターのHenry氏から、画像を送っていただきました~。
ありがとうございました!(^^)!

前記事で画像紹介しなかった今井科学の歩く動物シリーズ、「No.2 あるく剣竜」「No.3 あるく象」「No.5 あるく親子象」です。
トコトコ動物1
単品売りの方も画像いただきました。
トコトコ動物2
単品の方が、パッケージデザインとしてはグっと来ますね。好みです。欲しいな~。。。単品の方が出ないんですよね。
親子象には、帽子(三角帽子)とガウンのカラー切り絵が付いています。サーカスっぽいというか、祭事用の化粧回りというか、そんな感じの物です。 よく見ると、あるく子象のパッケージに描かれていますね。親子両方ついています。

あるく象は2体入りなんですが、写真のように「インド象」と「アフリカ象」になっています。
トコトコ象1
体部分は同じですが、耳と牙がそれぞれ「インド象版」「アフリカ象版」になっていて別金型です。
動物好きな方はご存じだと思いますが、インド象とアフリカ象は耳の大きさが違います。アフリカゾウの方が耳が大きく体も大きいです。暑い地域に住んでいるアフリカ象は、体の熱を放出しなければならないので体温調節のために耳は大きくなっています。

気が付きませんでしたが、組立書にトコトコ歩行のベスト角度が紹介されていました!
トコトコ象2
なるほど、5~10度ですか。子供にわかるかな?  っと思いましたが、キャタピラ物プラモデルで当時の子供たちは「登坂力●●度」を見慣れているので、大丈夫な時代だったのかもしれません(^^;)

ポパイのプラモデル!
の画像も送っていただきました!! 東京プラモのポパイシリーズです。
ポパイ1
写真の物は全て電動です。 「大」のみモーター歩行ですが、「中」の3種類はタイヤによるリモコン偽歩行です。「大」は凝った作りで、くわえているパイプの抜き差しで、歩行のON/OFFのスイッチになっています。

恒例の、積んでみました画像(笑)もいただきました!
ポパイ積み1
そういえば、大の完成品は見た記憶がないですね。

ポパイ、リアルタイムというよりも再放送を見ていた方は多いのではないでしょうか?私も再放送派です。今でも、声優人たちの声は耳に残ってます。名キャラクターです。



絶版プラモ、絶版プラモデル、お宝プラモ、お宝プラモデル、動物プラモデル、

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 コレクションブログへにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ



スポンサーサイト



Last Modified : 2020-07-31

No Subject * by へてかるぴ
菱形セメダインって70年代後半頃からのイメージだったんですが、それよりもかなり前から使われてたんですね〜

動物モノは足が多い分、2本足のキャラよりも安定した歩行をしてくれそうですね♪

ワタシもポパイはよく見てましたが、再放送化どうか?を気にする事ができる程知恵も付いてませんでしたよw
パイプじゃなくてホウレンソウの缶を持たせたら動くとかでも面白かったでしょうね〜

No Subject * by Dai
あ、私も「あれ?」って一瞬思ったんですよね。
菱形のセメダイン、たしかマルサンの100円マスコット怪獣にも入っていたので、思ってるよりも古いのかもしれません。 この辺りは調べてる方がいそうですけど。

あ、ホウレンソウの缶もいいですね(^^)

No Subject * by げじまゆ
動物シリーズ素晴らしい!気合の入ったボックスアートと、トコトコとはいえ手を抜かない造形にプラモ第一期黄金期を象徴するような輝きがありす。 ポパイシリーズを積んだフォトはシビれますねぇ♪(^^

No Subject * by Dai
今井ですから、造形素晴らしいです(^^)
トコトコポパイも積んだ画像もいただいておりますので、ポパイ特集の時にお見せしま~す
(>。<)

No Subject * by pazulumo
>菱形セメダイン
ベストメカコレ300円ガンダムを最初に買った時、菱形セメダインが入っているのを見て「ずいぶん古臭い物を持ち出して来たな~」と思いました。
それ以前は、例えばスーパーカーブーム時には廉価な100円プラモがたくさん出ましたが接着剤は小さくてもチューブタイプだったと記憶しています。

当時のバンダイ模型は、関係者によれば「1円以下までコスト意識が徹底していた」そうで、メカコレヤマトの箱は4色でなく3色で印刷したりしていたそうです。

ベストメカコレのセメダインも「少しでもコストを抑える」ことを目的に、その時点ではほとんど使われなくなっていたが安い菱形タイプにしたのではないかと想像しています。
そのガンダムが大ヒット商品になったから、他社も追随したのではないかと。

No Subject * by Dai
菱形の方は、いつぐらいまで入ってたんでしょうね。ガンダム以降は、ぱっと思いつきませんね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No Subject

菱形セメダインって70年代後半頃からのイメージだったんですが、それよりもかなり前から使われてたんですね〜

動物モノは足が多い分、2本足のキャラよりも安定した歩行をしてくれそうですね♪

ワタシもポパイはよく見てましたが、再放送化どうか?を気にする事ができる程知恵も付いてませんでしたよw
パイプじゃなくてホウレンソウの缶を持たせたら動くとかでも面白かったでしょうね〜
2020-07-31-18:31 * へてかるぴ [ 編集 * 投稿 ]

Dai No Subject

あ、私も「あれ?」って一瞬思ったんですよね。
菱形のセメダイン、たしかマルサンの100円マスコット怪獣にも入っていたので、思ってるよりも古いのかもしれません。 この辺りは調べてる方がいそうですけど。

あ、ホウレンソウの缶もいいですね(^^)
2020-07-31-20:06 * Dai [ 編集 * 投稿 ]

No Subject

動物シリーズ素晴らしい!気合の入ったボックスアートと、トコトコとはいえ手を抜かない造形にプラモ第一期黄金期を象徴するような輝きがありす。 ポパイシリーズを積んだフォトはシビれますねぇ♪(^^
2020-08-01-15:36 * げじまゆ [ 編集 * 投稿 ]

Dai No Subject

今井ですから、造形素晴らしいです(^^)
トコトコポパイも積んだ画像もいただいておりますので、ポパイ特集の時にお見せしま~す
(>。<)
2020-08-01-23:25 * Dai [ 編集 * 投稿 ]

No Subject

>菱形セメダイン
ベストメカコレ300円ガンダムを最初に買った時、菱形セメダインが入っているのを見て「ずいぶん古臭い物を持ち出して来たな~」と思いました。
それ以前は、例えばスーパーカーブーム時には廉価な100円プラモがたくさん出ましたが接着剤は小さくてもチューブタイプだったと記憶しています。

当時のバンダイ模型は、関係者によれば「1円以下までコスト意識が徹底していた」そうで、メカコレヤマトの箱は4色でなく3色で印刷したりしていたそうです。

ベストメカコレのセメダインも「少しでもコストを抑える」ことを目的に、その時点ではほとんど使われなくなっていたが安い菱形タイプにしたのではないかと想像しています。
そのガンダムが大ヒット商品になったから、他社も追随したのではないかと。
2020-08-05-10:58 * pazulumo [ 編集 * 投稿 ]

Dai No Subject

菱形の方は、いつぐらいまで入ってたんでしょうね。ガンダム以降は、ぱっと思いつきませんね。
2020-08-05-21:09 * Dai [ 編集 * 投稿 ]